読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天使の棲む部屋 大倉崇裕

ある意味二作目だと、パターンが確立されて安心感があります。
ありますが、このシリーズが意外な探偵のパターンだから二作目は出落ちのあと感が満載なんですよね。
だからこの連作最初のアメリカでの話しで一作でよかった気がしますね。
パターンを変えて、違う角度からの物語も読んでみたいですね。

天使の棲む部屋 問題物件