読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倒叙の四季 破られたトリック 深水黎一郎

倒叙ものの本格ミステリ連作集です。
四作品入っていますが、いずれも、実行から始まり、捜査の過程でサスペンスが盛り上がり、解決編で終わる。美しいミステリ連作集でした。最後はすべてを瞬一郎が解決しますが、海埜の優秀さを示した好作品ですね。
久々に芸術探偵シリーズも読みたいですね。

読みたいですが、ラストのエピローグで全てを持って行かせた瞬一郎に普通に満足したのて、こういう最後に持っていくのもいいかな。

倒叙の四季 破られたトリック (講談社ノベルス)