読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星読島に星は流れた 久住四季

久住四季久々の作品ですが、大仕掛けで、さすが久住四季ですね。
読みものとして、窮屈な雰囲気の小説ではなく、ロジックに絡み取られることもなく、飄々とした作品ですね。

トリックスターズシリーズから読んでいるから、この人の飄々とした語り口から大仕掛けをさらっとだしてるし、島の秘密やなぜ、開かれるのかなどそれを解いて美しいミステリですね。

出来たらトリックスターズシリーズをまた読みたいですね。

星読島に星は流れた (ミステリ・フロンティア)